骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
桜えびとチーズ入りお好み焼き

【本田先生からひとこと】ピザ風のお好み焼きで、ちょっぴりお腹がすいたときのおやつに最適。チーズはカルシウムの吸収率が高く、これ一品で野菜もたくさんとれ昼食のメニューにも最適です。

桜えびとチーズ入りお好み焼き
■1 ボウルにお好み焼きの粉、すりおろした山芋、卵、水を入れてよく混ぜて溶いておく。キャベツはせん切りに、青ねぎは小口切りにする。豚肉は塩とこしょうをふって、両面を焼いておく。
■2 鉄板にサラダ油をぬり、1の生地を丸く敷き、キャベツ、青ねぎ、桜えび、豚肉、チーズの順にのせて、生地を上からまわしかける。
■3 生地に焦げ目がついたら裏返し、両面をこんがり焼く。
■4 仕上げに、お好み焼ソースをぬり、好みで削り節、紅生姜、青のりをふる。

材料
(2人分)
・お好み焼きの粉:100g
・山芋:50g
・卵:1個
・水:1カップ
・桜えび:10g
・溶けるチーズ:20g
・キャベツ:4枚
・青ねぎ:適量
・豚バラ薄切り肉:6枚
・削り節、紅生姜:お好み
・焼ソース、青のり:各適量
・塩、こしょう:各少々
・サラダ油

▼1人分
・エネルギー 約601kcal
・カルシウム 約67mg



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |