骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
木の実の白和え
お豆腐とナッツ類というヘルシーな組み合わせ。もちろんカルシウムもたっぷりです。野菜中心で考えられがちな白合えですが、いろいろな食材が使えます。
木の実の白合え

ワンポイント シェフからひとこと
  ここでは青味に「ふき」を使いましたが季節の青菜などを適当にご使用ください。エビを茹でるときは曲がらないように中心に竹串を打つと良いでしょう。
材料
(4人分)
・くるみ:20g
・松の実:10g
・ふき:1/4本
・エビ:5本
・絹豆腐:1/2丁
・白ごま(炒ったもの):5g
・A[砂糖小さじ1/2・薄口しょうゆ小さじ1/2・塩少々]
・八方地[出汁360cc・薄口しょうゆ小さじ1・みりん小さじ1・塩少々]

▼1人分
・エネルギー 約117kcal
・カルシウム 約53mg
■1 絹豆腐はしっかり水きりして、裏ごしておく。
■2 ごまをすり鉢で油が出るまで摺り、とAを加え、なめらかになるまで摺って白あえの地を作っておく。
■3 くるみと松の実は半量の八方地で炊き、自然に冷ます。
■4 ふきは適当な長さに切って、塩(分量外)ずりし、茹でて氷水に落として冷ます。
■5 のふきの皮を剥き、2cm位に切りそろえて残りの八方地に漬けておく。
■6 エビは茹でて、ザルに上げそのまま冷まし、冷めたら皮を剥いて4〜5等分に切る。
■7 のくるみと松の実を八方地から上げ、のふき、のエビとともにボウルに入れ、2の白あえ地で和える。

「うまいもの・まつおか」店主・松岡哲男 が教えます

松岡店主 写真 神宮外苑の銀杏並木の入り口、こだわりの和の味と食器、インテリアでさまざまなジャンルの人々に注目されている「うまいもの・まつおか」。厳選された素材とこの道30年を越える松岡さんの包丁の冴えに、日毎「うまいもの」を求める人々が集う。
●うまいもの・まつおか(東京・神宮外苑) TEL. 03-3479-5145



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |