骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
いわし団子のサラダ仕立て
お店でだしている「つみれ鍋」のいわし団子を、ご家庭向けにアレンジしてみました。カラっと揚がったお団子なら、お子さまでも抵抗なく食べられます。
いわし団子のサラダしたて


ワンポイント ンクアップのコツ
  いわし団子は市販のすり身を利用すれば手軽にできます。その場合は加わっている調味料によって味を加減してください。付け合わせの野菜は季節の青菜など、なんでも結構です。
材料
(3人分)
・イワシ団子:いわし4尾(すり身で約300g)
・しょうが20g
・青しそ5枚
・白ごま10g
・梅肉5g
・みそ小さじ1

揚げ油:適量
つけ汁:しょうゆ大さじ3・酢大さじ3・砂糖小さじ3

▼1人分
・エネルギー 約343kcal
・カルシウム 約114mg
※付け合わせの野菜を除いて
■1 いわしは開いて尾と背びれを取り除く。
■2 を2〜3切れに切り、フードプロセッサーかすり鉢で粗めのすり身にする。
■3 しょうがは皮付きのままみじん切り、青しそも粗みじんにする。
■4 ボウルに、白ごま、梅肉、みそを入れよく混ぜ合わせる。
■5 揚げ油を160〜170度程度に熱し、のすり身をテーブルスプーンで1杯ずつすくって落とし、焦げ目がつく位まで揚げる。
■6 ボウルにのいわし団子の油を手早く切って、合わせておいたつけ汁をくぐらす。
■7 好みの野菜とともに盛り合わせ、つけ汁をかける。

「うまいもの・まつおか」店主・松岡哲男 が教えます

松岡店主 写真 神宮外苑の銀杏並木の入り口、こだわりの和の味と食器、インテリアでさまざまなジャンルの人々に注目されている「うまいもの・まつおか」。厳選された素材とこの道30年を越える松岡さんの包丁の冴えに、日毎「うまいもの」を求める人々が集う。
●うまいもの・まつおか(東京・神宮外苑) TEL. 03-3479-5145



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |