骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
モッツァレラチーズのフリット
 
インゲン豆とツナのサラダ

ワンポイント シェフからひとこと
  低温の油でゆっくり揚げていると、チーズが溶け出してしまいますので手早く。
材料
(2人分)
・モッツァレラチーズ:1個(125g)
・バジリコの葉:2〜3枚
・生ハム(スライス):4〜5枚
・卵:1個
・小麦粉・パン粉:各適量
・塩・こしょう:少々
・揚げ油:適量

(1人分)
エネルギー 約627kcal
カルシウム 約525mg
■1 モッツァレラチーズは4〜5等分に切り分け、ペーパーなどで水気を切って、軽く塩・こしょうする。
■2 のチーズにバジリコをちぎって乗せ、生ハムで巻く。
■3 に小麦粉をまぶし、溶き卵をくぐらせて、パン粉をまぶし、揚げ油を170度程度に熱して揚げる。

「トラットリア・ダ・トンマズィーノ」シェフ・ 石川 勉 が教えます

石川シェフ 写真

イタリア料理というものはなく、各地方料理があるだけ・・・・、とよくいわれますが、石川さんの得意は本場仕込みのシシリア料理。「東京で本物が食べられるなんて!」と、在日シシリア人も絶賛。店名は修行したシシリアの有名レストランでの石川さんのニックネームとか。

 

石川シェフ談: 「最近ではイタリアの食材も豊富になりました。パスタやオイル、野菜なども手に入ったらぜひとも使ってください。ひと味違いますよ。」
●トラットリア・ダ・トンマズィーノ(東京・北青山) TEL. 03-3401-1008



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |