骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
鯛のアクアパッツァ
スープを使わず、水だけで煮るダイナミックなイタリアの魚料理です。魚貝の旨味が決め手のシンプルな味わいを楽しんでください。
タイのアクアパッタツァ

ワンポイント ワンポイント
  材料さえ用意してしまえば、後はフライパンひとつでできる見た目よりも簡単な料理です。ムール貝はなければアサリだけでも、ハマグリなどでも結構です。乾燥トマトはスーパーやデパートなどで売られています。オイル漬けのものでも良いでしょう。
魚の大きさや厚みによって火の通り具合が違いますから、煮込み時間を加減してください。
材料
(4人分)
・鯛:500〜600g
・ニンニク(みじん切り):1/2片
・アサリ:10個
・ムール貝:4個
・オリーブ:4粒
・ケッパー:20粒
・乾燥トマト:20g
・パセリ(みじん切り):少々
・塩・こしょう:少々
・オリーブオイル:適量
・水:750cc

▼1人分
エネルギー 約370kcal
カルシウム 約43mg
■1 鯛に塩・こしょうをして、フライパンにオイルを熱し、両面をソテーする。
■2 1のフライパンの油をいったん捨て、新しいオイルを大さじ2ほど加えて、みじん切りのニンニクを炒める。(魚はフライパンに入れたままで)
■3 ニンニクが色づいてきたら残りの具をすべて入れ、水を注いでアクを取りながら7〜8分ほど煮込む。

「トラットリア・ダ・トンマズィーノ」シェフ・ 石川 勉 が教えます

石川シェフ 写真

イタリア料理というものはなく、各地方料理があるだけ・・・・、とよくいわれますが、石川さんの得意は本場仕込みのシシリア料理。「東京で本物が食べられるなんて!」と、在日シシリア人も絶賛。店名は修行したシシリアの有名レストランでの石川さんのニックネームとか。

 

石川シェフ談: 「最近ではイタリアの食材も豊富になりました。パスタやオイル、野菜なども手に入ったらぜひとも使ってください。ひと味違いますよ。」
●トラットリア・ダ・トンマズィーノ(東京・北青山) TEL. 03-3401-1008



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |