骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
チキングリル ヨーグルトソース
ニンニク入りのヨーグルトソースはトルコ料理で良く使われます。
おなじみのチキンもエキゾチックなソースで新しい味に。
チキングリル ヨーグルトソース
材料
(2人分)
・鶏胸肉:180g
・ピーマン(赤・黄):各1/2個
・ズッキーニ:1/2本
・かぼちゃ:80g
・オレガノ(ホール):小さじ1/2
(ソース)ヨーグルト:1カップ(200cc)
 ニンニク(すりおろし):小さじ1/4
 塩:ふたつまみ
 レモン汁:小さじ1/2
・オリーブ油、塩、こしょう:各適量

▼1人分
・エネルギー 約314kcal
・カルシウム 約151mg
■1 ヨーグルトをペーパータオルをしいたザルの上にのせ、30分ほどおいて水気を切っておく。
■2 鶏肉は厚みを半分にそいで開き、塩小さじ1/4、こしょう少々、オレガノをふり、オリーブ油小さじ1をまぶす。グリルで5分焼き、裏返してさらに5分焼いて火を通す。
■3 ズッキーニは縦に5ミリ厚さに、ピーマンは縦に2センチ幅に切る。
■4 かぼちゃは種とわたを取り、8ミリ厚さのくし形に切り、耐熱皿に入れてラップをして電子レンジで2分加熱する。
■5 34の野菜にオリーブ油少々をまぶし、グリルで焼く。
■6 1の水切りしたヨーグルトをボウルに入れ、ニンニク、塩、レモン汁を加えて混ぜ、ヨーグルトソースをつくる。
■7 2の鶏肉の粗熱がとれたら、そぎ切りにして皿に盛り、5の野菜とヨーグルトソースを添える。

渡辺あきこ先生の写真 家庭料理のプロ「渡辺あきこ」先生 が教えます

土井勝料理学校の講師を経て、現在フリーの料理研究家。基礎技術に強く、和食をベースとした家庭料理が専門で、プランタン銀座、エコールプランタンでは若い女性にヘルシーな家庭料理を教えています。新聞の料理欄の連載や、NHKのテレビ・ラジオなどにも出演し、作りやすく、やさしい味わいのレシピが好評です。



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |