骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
芝エビと白魚の野菜たくさんハンバーグ
シーフードハンバーグをひと工夫でカルシウムアップしました。エビの殻の舌触りがなんともいえずおいしく、ちょっとお好み焼き風の味わいが新鮮です。



ワンポイント ワンポイント
  エビの殻が残るくらいがおいしいので、漉すときは目の粗いもので。 *たくさんの種類の野菜が入っていますが、全部そろわなくても結構です。適宜増減してください。付け合わせはインゲンのバターソテーと赤ピーマンの揚げたものを使いましたが、好みのもので彩りよく。
ワンポイント ランクアップのコツ
  ソースの代わりにケチャップやマヨネーズでも結構ですが、混ぜ合わせるだけでできるソースですから、ぜひチャレンジしてください。

[ガスパッチョソース]
トマトピューレ10g・トマト120g・たまねぎ20g・赤ピーマン15g・セロリ10g・ニンニク3g・マスタード6g・オリーブオイル30cc・バルサミコ10cc・塩2g・コショウ少々・レモン汁30cc 以上の材料を野菜類は適当な大きさに切り、全部一緒にミキサーに2分間程かけて裏漉しします。
材料
(4人分)
・芝エビ:350g
・卵白:1個分
A(たまねぎ100g・にんじん、ネギ、しいたけ、キクラゲ各50g・たけのこ35g・ニンニク10g)
B(バター30g・サラダオイル30cc)
C(白魚またはしらす干し100g・白ごま大さじ1.5・塩3g・コショウ、一味唐辛子、ナツメグ各少々)
白ワイン:50cc

(1人分)
・エネルギー 約276kcal
・カルシウム 約152mg

※ソース、付け合わせの野菜を除いて
つくりかた
■1 芝エビは卵白を加えて、フードプロセッサーで殻ごと細かく砕き、目の粗いザルなどで漉して、大きな殻のみ取り除いておく。
■2 Aの野菜はニンニクを除いて粗めのみじん切り、ニンニクは細かいみじんに切っておく。
■3 鍋にBを溶かして中火でのにんじんを炒め、水分がなくなったら、たまねぎ、ネギを加える。火が通ったら強火にして、残りの野菜を加えて炒める。
■4 に軽く塩コショウ(分量外)をし、白ワインを加えて水分がとんだら火から下ろして冷ます。
■5 とCを加えてよく和え、100〜120g程度のハンバーグ状にして焼く。
皿に盛り、ソースと付け合わせの野菜を添える。

「オーベルジュ・ド・スズキ」シェフ・鈴木喜代司 が教えます

鈴木シェフ 写真 成城学園前南口からひと足の閑静な住宅街。知る人ぞ知る「オーベルジュ・ド・スズキ」は、その名のとおり1軒家のレストラン。フランスの一流店で修行を積んだオーナーシェフ・鈴木の創る「本物の味」を求めて、近所はもとより遠くからもファンが訪れる。

●オーベルジュ・ド・スズキ(東京・成城) TEL. 03-3417-9119



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |