骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
油淋鮮魚(ユーリンセンユイ)[白身魚の揚げもの]
白身の魚ならなんでもおいしくできます。手に入りやすいものを使ってください。とてもさっぱりした揚げものです。


中華のタレというと、あんかけになることが多いのですが、この料理は合わせた調味料をかけるだけのさっぱりしたものです。
材料
(2人分)
鯛:120g
塩・こしょう:少々
片栗粉:適量
揚げ油:適量
アサツキ:少々(小口切り)
A:[酒15cc、酢15cc、しょうゆ20cc、中国しょうゆ5cc、オイスターソース5cc、スープ2cc、砂糖小さじ2、ごま油5cc、こしょう少々]

▼1人分
エネルギー 約290kcal
カルシウム 約14mg
つくりかた
■1 魚は1切れ12g程度の長方形に切って、塩・こしょうで下味をつけ、片栗粉をまんべんなくまぶす。
■2 揚げ油を140度くらいに熱し、の魚を入れ火が通りはじめたら180度くらいまで温度を上げて、1〜2分カラッと揚げる。
■3 Aの材料をすべて混ぜ合わせてタレをつくり、皿に盛ったの上からかけ、仕上げにアサツキを散らす。

「遊龍(メゾン・ド・ユーロン)」シェフ・山田誠一 が教えます

山田シェフ 写真

赤坂の住宅街の奥、おいしいものを求めてグルメの通う「遊龍(ユーロン)」。二代目シェフの山田さんは業界ではまだ若手。にもかかわらず創りだされる一皿一皿には、味にうるさい常連も脱帽とか。彼の関心とこだわりは「塩」・・・料理の基本となる調味料だから妥協せず本当に良いものを使いたいと、意欲満々です。

山田シェフ談: 「中華料理は脂っこいなんてイメージは捨ててね。うちの料理は見た目も味もライト&ヘルシーですよ。」
●遊龍(東京・赤坂) TEL. 03-3589-3955



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |