骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
richboneロゴ
簡単カルシウム料理レシピ
大蒜菜心(ターソンサイシン)[小松菜の炒めもの]
シンプルきわまりない炒めものですが、おいしさはとびっきり。温かいうちばかりでなく冷めてもおいしいので、おつまみや箸やすめにもどうぞ。



ワンポイント ンクアップのコツ
  炒めあがったら一落着きさせて、余分な水分を切るとアクもとれておいしくなります。
材料
(2人分)
・小松菜:1束(約300g)
・ニンニク:1片
・ごま油:大さじ1
・たかの爪:少々
・塩:小さじ1/2
・酒:大さじ1

▼1人分
・エネルギー 約91kcal
・カルシウム 約256mg
つくりかた
■1 小松菜は洗って水をきり、ざく切り。ニンニクはスライスしておく。
■2 中華鍋かフライパンにごま油とニンニクを入れ、にんにくが色付くまで炒める。
■3 ニンニクをいったん取り出し、同じ鍋にたかの爪を入れて香りが出るまで炒め、たかの爪はすてる。
■4 小松菜に塩を振り掛け、の鍋を熱して小松菜と炒めたニンニク、酒を同時に入れて一気に炒める。
■5 よく炒めたら、ザルにあけて水分を切る。

「遊龍」シェフ・ 阿部淳一 が教えます

阿部シェフ 写真 赤坂の住宅街の奥、おいしいものを求めてグルメの通う「遊龍」。シェフの阿部さんは本場の歴史に裏付けされた中国料理の知識と技術の研究を重ね、独自の世界を構築。“炒”の技術においては“若き達人”といわれ、注目を集めている。
●遊龍(東京・赤坂) TEL. 03-3589-3955



| RICHBONE | 簡単!カルシウム料理 |