渡辺あきこ先生の写真 料理研究家:家庭料理のプロ「渡辺あきこ」先生

土井勝料理学校の講師を経て、現在フリーの料理研究家。基礎技術に強く、和食をベースとした家庭料理が専門で、プランタン銀座、エコールプランタンでは若い女性にヘルシーな家庭料理を教えています。新聞の料理欄の連載や、NHKのテレビ・ラジオなどにも出演し、作りやすく、やさしい味わいのレシピが好評です。

レシピ提案シェフ:「うまいもの・まつおか」店主 松岡哲男

松岡店主 写真 神宮外苑の銀杏並木の入り口、こだわりの和の味と食器、インテリアでさまざまなジャンルの人々に注目されている「うまいもの・まつおか」。厳選された素材とこの道30年を越える松岡さんの包丁の冴えに、日毎「うまいもの」を求める人々が集う。

●うまいもの・まつおか(東京・神宮外苑) TEL. 03-3479-5145

レシピ提案シェフ:「遊龍(メゾン・ド・ユーロン)」シェフ 阿部淳一

阿部シェフ 写真 赤坂の住宅街の奥、おいしいものを求めてグルメの通う「遊龍」。シェフの阿部さんは本場の歴史に裏付けされた中国料理の知識と技術の研究を重ね、独自の世界を構築。“炒”の技術においては“若き達人”といわれ、注目を集めている。

●遊龍(東京・赤坂) TEL. 03-3589-3955

レシピ提案シェフ:「遊龍(メゾン・ド・ユーロン)」シェフ 山田誠一

山田シェフ 写真 赤坂の住宅街の奥、おいしいものを求めてグルメの通う「遊龍(ユーロン)」。二代目シェフの山田さんは業界ではまだ若手。にもかかわらず創りだされる一皿一皿には、味にうるさい常連も脱帽とか。彼の関心とこだわりは「塩」・・・料理の基本となる調味料だから妥協せず本当に良いものを使いたいと、意欲満々です。

●遊龍(東京・赤坂) TEL. 03-3589-3955

レシピ考案者:「オーベルジュ・ド・スズキ」シェフ 鈴木喜代司

鈴木シェフ 写真 成城学園前南口からひと足の閑静な住宅街。知る人ぞ知る「オーベルジュ・ド・スズキ」は、その名のとおり1軒家のレストラン。フランスの一流店で修行を積んだオーナーシェフ・鈴木の創る「本物の味」を求めて、近所はもとより遠くからもファンが訪れる。

●オーベルジュ・ド・スズキ(東京・成城) TEL. 03-3417-9119

レシピ提案シェフ:「パライソ」シェフ 石神和人

石神シェフ 写真 1968〜1975年の7年間、パリの有名店を中心に料理修行。帰国後は名実共に日本のフランス料理界のリーダーとして活躍してきました。最近では伝統的なフランス料理に東洋のテイストを盛り込んだ新しい料理に挑戦し、話題を集めています。

●フランス創作料理「パライソ」(東京・北青山)
TEL. 03-5474-6221

レシピ提案シェフ:「トラットリア・ダ・トンマズィーノ」シェフ 石川 勉

石川シェフ 写真 イタリア料理というものはなく、各地方料理があるだけ・・・・、とよくいわれますが、石川さんの得意は本場仕込みのシシリア料理。「東京で本物が食べられるなんて!」と、在日シシリア人も絶賛。店名は修行したシシリアの有名レストランでの石川さんのニックネームとか。

●トラットリア・ダ・トンマズィーノ(東京・北青山)
TEL. 03-3401-1008