骨と関節のQ&A・用語辞典
質問
20代です。生理が不順で、このままでは骨にも影響するといわれましたが……?
答え
やせている方であれば、まず、骨量を測定してください。若いうちは骨量を測る機会が少ないようですが、将来のためにも早くから自分の骨量を知っておくことが大切です。骨量は20〜30代で最大になりますから、測定の結果、骨量が低くてもまだまだ増やすことは可能な部分もあるわけです。そのためには、できるだけ適正体重に近い体重を維持すること。無理なダイエットをしたり、いわゆる拒食症などでやせすぎるとホルモンバランスに影響がでて、20代でも更年期に似た状態になってしまいます。骨の新陳代謝は女性ホルモンの影響を受けますから、若くても40〜50代位の骨量になっていることもあります。もちろん栄養バランスに気をつけて、カルシウムをたっぷりとることも忘れずに。
( 監修 / 和田 誠基先生:武蔵藤沢セントラルクリニック 院長 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai