骨と関節のQ&A・用語辞典
質問
手指の痛みについて質問があります。右手の人差し指と中指の指の先から2番目の関節が痛みます。日常生活には全く支障がない程度なので、様子を見ていましたが、痛みが数ヵ月消えません。よーく触ってみると、腫れているような気がします。関節リウマチなのかと、ちょっと心配です。
答え
質問者の年齢や性について分かりませんので、病名を推定するのに正確さが低くなりますが、質問者の様子から関節リウマチの可能性が約2分の1はあると考えます。数ヵ月間も2ヵ所の近位指節間関節(第2関節とはこの部位のことを指しておられるのだと思いますので)が腫れ、痛むことは他の関節炎では少ないことです。他の近位指節間関節も良く見て少し腫れている、両サイドから抑えると痛む、手首の関節の小指寄りが痛む、腫れる、朝起きたあと手がこわばったり腫れぼったいような気がする、といった場合には関節リウマチの疑いがさらに濃くなります。関節リウマチでは病気の初期の段階で既に関節が壊れたり、変形する元が生じていますので、早く整形外科の先生に診てもらって、血液検査やレントゲン検査などで診断して戴き、必要ならば早期から治療をしていただくのが良いと考えます。
( 監修 / 林 泰史先生:原宿リハビリテーション病院 名誉院長 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai