骨と関節のQ&A・用語辞典
質問
80才女性です。以前から関節炎を患っています。最近は、骨粗しょう症とも診断され、体の痛みはあちこちで感じます。関節炎の痛みは以前から指などにありましたが今は腰やあちこち痛みます。これも関節炎の痛みですか。
答え
関節炎は種々の原因で関節内に炎症反応が生じ、その結果関節の痛みや腫れ、曲げ伸ばしの制限などの症状が出現します。骨粗しょう症では骨の強度が低下するため痛みが出やすくなります。また、腰などの背骨で骨がつぶれる「圧迫骨折」が生ずると、さらに強い痛みになります。今回の場合、80歳という年齢を考えると、痛みの原因としては関節炎や骨粗しょう症の他にも変形性腰椎症など、加齢による関節の変形も考えられます。原因を明らかにするためには、整形外科にて診察や画像検査、血液検査などを受けることをお勧めします。
( 監修 / 大森 豪先生 : 新潟医療福祉大学健康科学部健康スポーツ学科 教授 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai