骨と関節のQ&A・用語辞典
質問
60代です。2〜3年前から自転車に乗って買い物に行くのですが、降りると右足の膝の内側が痛くなり、4〜5分待つと痛みがとれ普通に歩くことが出来ていました。変形性膝関節症でしょうか。
答え
膝の痛みは膝が歳を重ねたための病気、変形性膝関節症によるものと考えます。自転車を降りて膝に自分の体重がかかると膝に痛みが生じるのは、変形性膝関節症の初期症状といえます。痛む時間が長くなってきたとの事ですので、これ以上病気を悪くしないように対応しなければなりません。対策としては、太っておられる場合は体重を少なくします。次に、膝関節用サポーターを使用します。ぐらつきや膝の冷えを予防します。そしてもっとも効果的なことは、大腿四頭筋を強くして膝関節のぐらつきを減らし、関節軟骨の磨耗を少なくすることです。そのためには仰向けに休んでいて伸ばした膝の後を床に押し付けて太腿に力を入れる、椅子に腰をかけて下腿を交互に水平になるまで上げる、立ったまま膝を少し曲げて体重を大腿の筋肉にかけるなどをしまてみましょう。
( 監修 / 林 泰史先生:原宿リハビリテーション病院 名誉院長 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai