骨と関節のQ&A・用語辞典
質問
膝のお皿の周囲を押すと若干痛みます。まだ膝が痛いというほどの症状はありませんが、膝痛の予防で日ごろから気をつけておくことを教えてください。
答え
膝関節は、太ももの骨(大腿骨)とすねの骨(脛骨)そしてお皿の骨(膝蓋骨)から構成されています。この中で、大腿骨と脛骨、膝蓋骨と大腿骨は関節をかたち造り、膝の様々な運動を可能にしています。膝蓋骨と大腿骨の間の関節には軟骨があるため、年齢とともに変形性の変化が生じ、膝の屈伸時やしゃがんだ時などに音や疼痛を起こす事があります。今回の質問のような場合、症状が続くようであれば整形外科の専門医による診察を受けX線検査で膝蓋骨と大腿骨の関節の状態を評価してもらい、その上で、筋力強化などのリハビリテーションを行うのが良いでしょう。
( 監修 / 大森 豪先生 : 新潟医療福祉大学健康科学部健康スポーツ学科 教授 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai