骨粗鬆症

7. 定期的に運動していますか?

食事でカルシウムをたくさん摂るだけでなく、それを骨に取り込むためには運動が必要です。骨に力を加えるとカルシウムを呼び寄せる電気が発生することがわかっており、また骨の中の血液の流れがよくなることで骨をつくる細胞が元気になります。散歩や買い物など、なるべく歩くようにしましょう。
ただし、歩きやすい靴をはいて転ばない様に注意して下さい。

定期的に運動をすること
カルシウムは吸収率の低い栄養素ですが、ビタミンDを摂ることによって吸収を高めることができます。ビタミンDは食べ物にも含まれていますが、日光浴でも増やすことができます。骨を丈夫にするためには日光浴をかねて夏なら30分、冬でも1時間程度歩けば十分です。

(監修 / 林先生:原宿リハビリテーション病院 名誉院長)
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai