骨粗鬆症

1. 若い頃(20代)より身長が低くなっていませんか?

脊椎圧迫骨折と身長の低下骨がもろくなると胸から腰へと重なりあっている背骨が上からの重さを支えきれなくなり圧迫骨折といって潰れてしまいます。その潰れ方、潰れる場所によって背中が丸くなったりします。若い頃と比べて背が低くなっているのであれば、レントゲン写真で背骨の骨折や変形の有無を調べる必要があります。1つの椎体で圧迫骨折がおこると、身長が0.5~1cm低くなります。それらが進行すると背中が丸くなってくることがあります。


(監修 / 林先生:原宿リハビリテーション病院 名誉院長)

 

後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai