関節痛〜ひざ・肩〜

肩が痛む原因は?

肩の痛みの代表は肩関節周囲炎
私たちがいろいろな動作や仕事をするときには、肩の関節の可動域が広いだけでなく安定性も要求されます。この相反する働きのバランスが壊れると障害が発生します。
肩の痛みで代表的なものは、いわゆる「五十肩」といわれる肩関節周囲炎。老化が原因とされ、大半は時間が経過すると自然に治癒するものとして江戸時代から知られていました。運動選手などに多い肩の障害や、頸椎症に代表される首や脊髄の病気が原因で肩の痛みが発生することもあります。また精神的ストレスからも肩や首の痛みを感じることもあります。

( 監修 / 斎藤 明義先生:元日本大学医学部整形外科 教授 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai