Richboneの編集日記 | 2007年

2007年12月7日
先日、当サイトのアドバイザーでいらっしゃいます東京都リハビリテーション病院 院長の林先生がテレビ番組にご出演、骨折・転倒予防のヒッププロテクターや足指 じゃんけんなどご紹介されていました。寒くなる季節、家の周りで思わぬ転倒、と ならないように十分ご注意なさってください。

2007年11月2日
10月10日が『転倒予防の日』と掲載しましたところ、その直前10月8日は『骨と関節の日』だと教えてもらいました。骨と関節を中心とする運動器官が、身体の健康および日常生活の質の維持にいかに大切であるかを認識していただく事を目的として、平成6年に日本整形外科学会が定めたそうです。ちなみに、ホネの『ホ』が『十』と『八』からだそう。過ごしやすい10月は、身体を見直し、からだを鍛え、転倒を予防する月だったのですね。

2007年10月5日
10月10日は「転倒予防の日」
「10(テン)」と「十(とう)」の語呂合わせですが、高齢者や骨粗しょう症の方にとっては深刻な問題になっている転倒によるけがを防ごうという目的で登録されました。毎年、この日を骨量測定の日とする、家の中の転倒の原因を取り除く、など個人でも転倒予防の日を実践してみてはいかがでしょう。

2007年9月7日
RICHBONEの印刷用(PDF)のページをご存知ですか。PC画面上だけでなく、印刷して取り出せるページです。骨と関節の情報『RICHBONE通信』に続いて、今月は『レシピ集』をご用意しました。レシピを手元で見ながら、実際にお料理をなさったご感想をお寄せください。

2007年8月3日
暑い季節になると、なぜか食べたくなる料理や食材はありませんか。私の場合は、キュウリ、トマト、豆腐がそれにあたり、毎日必ず食卓に並びます。調べてみると、どれも体を冷やす食べ物だそうで、いたって自然な反応といえるかもしれません。
反対にネギ類、ショウガ、など香りの強い野菜やイワシ・サンマなどの魚は体を温める食べ物なので、冷房で冷えた体にはうれしいかもしれませんね。

2007年7月6日
水不足が心配されているようですが、やはり梅雨はじめじめと蒸し暑いものですね。なんとなく家にこもりがちになってしまいませんか。本格的な暑さになる前のこの時期は、早朝散歩がおすすめです。清清しい空気にふれて、さわやかな一日がスタートします。

2007年6月1日
いよいよメールニュースRICHBONE通信の第1号を発行しました。4月にメールニュースの配信を告知してから、すでに多くの方々に配信のご登録をいただき、ありがとうございます!皆様方のご期待に添えるようなRICHBONE通信になるよう、がんばって参ります。ご覧いただきましたご意見・ご感想などございましたら、お聞かせくださいませ。

2007年5月7日
当サイトの「検査・診療施設サーチ」をご利用いただいたことはありますか。実に4,000近い施設の方にご協力いただき、骨粗鬆症や関節痛をみていただける診療機関を掲載しています。豊かな骨推進委員会では正確な連絡先や診療日時などの情報を提供するため、毎年、掲載内容の確認をしています。現在、ご登録の施設の方々に掲載情報の確認を依頼しているところですが、万一、情報の更新がなされていない場合には、お知らせいただけますと助かります。

2007年4月6日
毎月、コンスタントに新規コンテンツを追加してきましたRICHBONEですが、情報が充実すればするほど知りたい情報にたどり着くのが難しくなってしまいました。せっかく載せているのですから、少しでも多くの方にご活用いただきたい。そんな想いから、メールニュースの配信が実現しました。印刷用の『RICHBONE通信』も同時発行します。乞うご期待!!

2007年3月2日
3月の行事といえばひな祭りですが、我が家では毎年2月中旬に雛人形を飾り、雛菓子をひとつずつ加えながら、3月3日を迎えます。定番のちらし寿司 は、色とりどりの具で華やかに盛り上げてくれ、いくつになっても「きょう はたのしいひなまつり~」なときをすごします。

2007年2月2日
節分では、豆を年の数(地域によっては年の数プラス1)だけ食べる習慣がありますね。大豆をはじめ豆類は良質のたんぱく質や脂肪を含み食物繊維も多くヘルシーな食品です。ビタミンBやカルシウムも豊富で骨のためにもおすすめです。豆腐や豆類をつかったレシピは「カルシウム料理」でも紹介しています。ぜひご参考になさってください。

2007年1月9日
明けましておめでとうございます。
ところで、七草粥は召し上がりましたか。この七草粥ですが、日本では平安時代にはじまったそうです。午後に中国方面から日本に飛んできて人々に災いを及ぼす鳥を、朝食に七草粥を食べることで追い払ってその年を無病息災に過ごす、との言い伝えもあるそうです。なんとなくインフルエンザを連想させます。
胃腸の調子を整え、便秘解消、骨や歯を丈夫にする、血圧低下、貧血予防などの効果がある七草粥ですから、定期的に『七草粥の日』としてもよいですね。

後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai