Richboneの編集日記 | 2005年まで

2005年12月2日
今年も残りわずかとなりましたが、みなさまの1年間はいかがでしたでしょうか。
RICHBONEでは「いきいき健康情報」の発行、スポーツと関節コンテンツなど新しい情報をお届けすることができました。2006年も皆様にお役に立つような情報発信につとめてまいります。乞うご期待。
よいお年をお迎えくださいませ。

2005年11月4日
12月4日(日)に身近な難病「リウマチ」の最新治療法からリハビリテーションまでの情報をお届けするセミナーが開催されます。セミナー終了後には無料相談会も実施、とのことですので、お近くの方はぜひこの機会にご参加されてはいかがでしょうか。

2005年10月7日
関節とスポーツをテーマとした第2弾、テニス編をアップしました。私の場合、スポーツを始める時にはまず形からとウエアや道具を探すのですが、自分の年齢や技術、筋力にあった道具、シューズを選ぶこともけがの予防には重要だそうです。さわやかな季節、スポーツの秋を満喫しましょう。でも、ムリは禁物です。十分なストレッチとご自分にあったペースをお忘れなく。

2005年9月2日
新コーナー「骨と関節に関する調査結果」をアップしました。今回は、厚生労働省の調査結果をもとに、骨と関節を中心としたRICHBONEの視点で健康寿命について考えてみました。いつまでも元気で、いきいきと暮らしたい、そのためのヒントになれば、と思います。

2005年8月5日
暑い夏がやってきました。できることなら炎天下に外出をさけ、早朝や夕方など涼しい時間帯を選んで散歩などにでかけたいですね。今月より「スポーツと関節」というテーマで種目別に多く見られるけがやけがからの復帰や再発防止に関するポイントを解説しています。今回のサッカー・フットサルに続き、次回はテニスを予定しています。

2005年7月1日
今年から印刷してご活用いただける「いきいき健康情報」はご覧いただけましたか。骨編と関節編としてコンパクトにまとめています。その第2弾として、「骨の健康度チェック」も印刷用にリメイクしています。ご自分のチェックをした方は、周囲の方の骨の状態のチェックにお役立てください。

2005年6月3日
娘がスイミングを始めたことをきっかけに、スイミングプールに足を運ぶようになりました。
先日、60代後半くらいの方とお話しました。膝に痛みがあり、かかりつけ医にすすめられてプールに通い始めたところ、1年かけて見事8キロの減量に成功、膝の痛みも解消されたそうです。おまけに泳げるようになって、とうれしそうに話してくださいました。定期的にプールに通うことで体を動かすことが日常的になり、運動に対して意識が変わったとも。
付き添いだけでなく私自身も始めようか、と考えている今日この頃です。

2005年5月6日
昨年、はじめて母の日のプレゼントとして娘から絵を贈られ、うれしさとともにくすぐったい気分を味わいました。いつも贈る側としてプレゼント選びに頭をひねっていましたが、贈られる側になって「気持ちだけで」という母の言葉がうそでもない、と実感しました。今年は、楽しみながら骨粗鬆症や関節痛の予防になればと、素敵なスイムウエアを贈る予定です。

2005年4月1日
多くの方にご活用いただいています検査・診療施設の情報は、毎年、掲載内容の見直しを行っています。今年は、その更新方法をすこし変更し、より正確な情報を掲載することができるようになりました。ご登録の医療機関の皆様、ご協力いただきましてありがとうございました。
万一、情報の修正が間に合わずにご迷惑をかけてしまったケースがありましたら、申し訳ありません。今後も正確な情報提供に努めてまいりますので、引き続きご活用いただけますとうれしいです。

2005年3月4日
桜の開花予想日が発表になりました。今年は全国的に平年よりやや遅いようですが、桜の花とともに新年度を迎えるこの季節は、毎年のことながら心がおどります。桜だけでなく、いろいろな花や新芽を目にすると自然と元気になってきますね。散策しながら春を楽しみにでかけませんか。

2005年2月4日
1月の終わりにアメリカ・ニューヨークに大雪が降り、慣れない雪道で転倒して骨折してしまった人が少なくないとニュースでいっていました。日本でも、北国で雪下ろしをしていて転落して怪我をしてしまった話は耳にします。この季節、雪がなくても霜が降りるような寒い朝など、すべって転ばないように気をつけなければなりませんね。そのためにも、日ごろから、「しっかり歩く」ことを意識しておくことも大切かもしれません。

2005年1月7日
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
新年の幕開けとともにrichboneもトップページをはじめ一部リニューアルしました。Q&Aは、カテゴリーの見直しとともに、関連ページのご紹介などご利用になりやすいように工夫しました。また、プリントアウトしてご利用いただける健康情報を毎月発行していきます。WEBではご覧になれない方にお渡しいただけますと、うれしいです。ぜひご活用ください。

2004年12月3日
いよいよ今年も12月になり、クリスマスの賑やかさと年末の忙しさが独特の雰囲気をかもしだしています。かくいう私たちも来年早々のリニューアルに向けて、あわただしい毎日を送っています。これからも皆様のお役に立てるようなサイトになるよう、努めてまいります。みなさまからのご意見やご要望をお待ちしておりますので、ぜひお聞かせください。ご意見・ご要望・お問合せはこちらへ。

2004年11月5日
今年は台風の上陸が記録的に多く、野菜など農作物が大きな打撃を受けているそうで、店頭の野菜の価格が急騰しています。いつもは栄養とカロリーのバランスを気にしながらの献立ですが、ここのところは栄養と家計のバランスに気をとられがちです。せっかくの食欲の秋なのに、とても残念です。

2004年10月1日
今月29日に東京・品川区の大井町で講師に作詞家の阿木燿子さんと整形外科医の堀越万理子先生をお迎えして健康講座を開催します。また、30日(土)、31日(日)には骨密度測定会も行います。お近くにお住まいの方は、ぜひぜひご参加ください。

2004年9月3日
骨粗鬆症治療の薬剤についての新情報をアップしました。新薬の登場により、治療方法の幅も広がり、骨粗鬆症の患者さんには朗報です。今月以降も、関連情報を順次アップしていきますので、ご覧ください。

2004年8月6日
東京の百貨店内で豊かな骨推進委員会主催の骨量測定会&骨と関節セミナーが開催されました。どちらも多くの方にご参加いただき、測定会ではご自分の骨量を知って一喜一憂、セミナーでは先生のお話にうなづいたり、笑ったり、そして時には真剣にメモを取ったりされていました。セミナー報告を乞うご期待。8月13日には大阪でもセミナーを開催しますので、お近くの方はぜひお越しください。

2004年7月2日
今年も夏がやってきましたね(当たり前ですが)。暑い日が続くと、ついつい食事がシンプルになってしまいませんか。こんなときこそ、カルシウム料理一覧をご覧ください。これまでの料理が食材別に紹介されていますので、無理なく栄養バランスのとれたお献立のお役に立てます。

2004年6月4日
今月、「転ばないための住まいチェック」をアップしました。転ばないか?という視点で家の中を眺めてみると、予想以上に転倒の原因になりそうなものが多いことに気がつきます。高齢者の方に限らず、どの年代の方でも慌てていたり、寝ぼけていたりすると転んでしまうかもしれません。定期的にチェックして、転ばない住まいづくりを心がけたいものです。

2004年5月7日
みなさん、連休はどのようにお過ごしになりましたか?東京地方は前半の暑さと後半の涼しさの差が大きく、体調を崩してしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。かくいう私も旅先ですっかり体調を崩し、さらには家族にもうつし、楽しいはずの旅行を台無しにしてしまいました。病気になって健康のありがたみを感じるとともに、あのとき用心しておけば、と後悔先に立たずを痛感しました。

2004年4月2日
毎回、多くの方にご覧いただいてますRICHBONEの人気コーナーの「簡単!カルシウム 料理」が新企画としてリニューアルしました。これまで1品ずつご紹介してきたレシピを、カロリーバランスやカルシウム量を考慮した「お献立」としてご紹介します。

2004年3月5日
昨年12月の大井町健康フェスタの親子セミナーの報告をアップしました。講師の上田先生の余談に「精神的なストレスがカルシウムなどミネラルの吸収率に影響する」とのお話がありました。穏やかな気持ちで楽しく食事をすることは、おいしく感じるだけでなく、栄養面でも意味があるのですね。子供に向かって言う「残さず食べなさい!!」という言葉がプレッシャーになっていたとしたらカルシウム吸収に悪影響をおよぼすかも・・・。すこし反省です。

2004年2月6日
すでにお気づきの方もいらっしゃると思いますが、トップページをはじめデザインをリニューアルしました。リニューアルのポイントはRICHBONEのテーマ「骨粗鬆症」「関節痛」「転倒予防」「更年期」の情報整理(構成変更)と、施設サーチの追加です。これにより、おかげさまで全国で3,000を超える登録施設を、都道府県と施設の種類により、検索が可能となりました。これを機会にぜひ、お近くの医療機関をチェックしてはいかがでしょうか。

2004年1月9日
12月はじめに東京・大井町で開催しました『大井町健康フェスタ』のご報告≪その1≫です。[骨と健康のいろいろコーナー]では、骨量測定や健康相談など多くの方にご参加いただきました。骨量や身長測定の結果をみながら(とくに身長測定で背が低くなっていることに驚きながら)、骨粗鬆症に対して真剣にアドバイスを受けていました。今後、ご報告≪その2≫としてセミナーの様子も掲載する予定です。乞うご期待!
健康相談
健康相談
姿勢チェック
姿勢チェック

2003年11月18日
来月12月4日(木)~7日(日)の4日間、東京都品川区の大井銀座商店街と大井町駅周辺で「大井町健康フェスタ キレイ、元気は骨の健康から」と題した骨と健康を考えるイベントが開催されます。無料セミナー、骨量測定実施のほか、商店街のスペシャルメニューとしてカルシウムたっぷりの特別料理やお菓子、また健康グッズが提供されるなど盛りだくさんの楽しいイベントです。
これは、大井銀座商店街と私たちRICHBONE・豊かな骨推進委員会の主催です。お近くの方は、ぜひお越しください。

2003年11月4日
先月お知らせしました横浜で開催された「ニュートリションウォーク」にスタッフとして参加しました。3キロ、5キロ、10キロコースのそれぞれを爽やかな秋空のもと歩きました。豊かな骨推進委員会のブースでは、骨量測定の結果とこれからの「骨」対策について、専門家からひとりずつアドバイスを受けていました。
今度は、ぜひウォーカーとして参加したいです。みなさまも機会がありましたら、いかがですか。

2003年10月3日
トップページのイベント情報としてもお知らせしました「ニュートリションウォーク」の会場に「RICHBONE」も参加し、骨量測定を実施します。骨にとって「栄養」と「運動(ウォーキング)」は欠かせないものです。みなさんのご参加をお待ちしています。

2003年9月5日
今年は10年ぶりの冷夏とのことで、暑中お見舞いをする機を逸し、8月終わりになってようやく「残暑」がやってきました。こうなると、やはり涼しい季節が恋しいものですね。季節外れの夏バテを回避すべく、バランスのとれた食事と毎日の運動(散歩?)を続けています。


2003年8月1日

今月からみなさまからご応募いただきました「わたしのおすすめカルシウムレシピ」を掲載しています。投稿から掲載までずいぶん時間が経ってしまったこと、お許しください!あわせて、季節感なども考えながら毎月の掲載レシピを選びますので、投稿順とは異なることもご了承ください。


2003年7月4日

特集:更年期はもうご覧いただけましたか? 更年期の辛さは、経験された方でないとわからないようですが、この時期をどのように迎えそして乗り越えるかが、女性のQOL(生活の質)に大きく影響することは確かです。これから更年期を迎える、という方は、ぜひ参考になさってください。個人的には、ぜひ、だんな様にもご覧いただきたいと思っています。

2003年6月6日
【解説】関節痛の第1弾としてひざ関節について掲載準備をしています。実は、私の母もこの冬から膝の痛みに悩むひとりとなってしまいました。活動的で身体には自信があったために、本人はとてもショックだったようです。RICHBONEが少しでも役に立てれば、と思いつつ、娘としては複雑な心境です。

2003年5月9日
今月より一部リニューアル!サイト開設から2年あまりが経ち、骨に関する多くの情報を掲載してまいりました。反面、情報が増えることで構成が複雑になり、ご覧いただいているみなさまにはご不便をおかけしたことと存じます。そこで、トップページに最新トピックスやお知らせを表示し、最新情報や各地で実施されるイベント情報がわかるようにしました。これからも皆様のご意見・ご要望をうかがいながらサイトづくりをして参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

2003年4月4日
RICHBONEでは、今後、ひざ・ひじ・肩などの関節の痛みについての情報を掲載する予定です。関節症に関する疑問や質問などがございましたら、メールにてお問合せください。専門のドクターがお答えいたします。

 4お問合せ先メールアドレス: richbone@ellesnet.co.jp
(豊かな骨推進委員会)

2003年3月7日
3月になり、いろいろな場面で春を感じることが多くなりました。そろそろ衣替えの季節でもありますね。RICHBONEもちかぢか衣替えを企画中です。先日実施しましたアンケート結果も踏まえ、みなさまに少しでもお役に立てるサイトになるように心がけてまいります。

2003年2月7日
カルシウムレシピに皆さんから寄せられたレシピを掲載しています。せっかくご応募くださったにもかかわらず、掲載までたいへんお待たせいたしました。今後もご紹介をしていきます。みなさんのご応募をお待ちしております。

2003年1月10日
明けましておめでとうございます。本年もRICHBONEをよろしくお願いいたします。
今年も我が家では祖母お手製のおせち料理が食卓に並びました。それぞれの料理に込められた意味(こじつけ?)に毎年のことながら感心しています。そして、感心といえば、ことし84歳になる年女の祖母は、とにかく元気で、背筋を伸ばし大またで歩く姿には迫力さえ感じます。その祖母がつくるおせちは、味のほうも少し濃い目で迫力があります。

後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai