骨と関節のQ&A・用語辞典

骨形成不全症

意味 何度も骨折するような子供ではこの病気が疑われます。これは、先天的な要素の強い病気で、コラーゲンがうまれつき質的に変化しているとの説もありますが、全てが分かっていません。カルシウムの摂取・吸収不足とはあ まり関係がありません。骨折を治療した後、次の骨折を生じないようにしっかりと見守る必要がありますが、大人になると骨折は比較的少なくなることが多いです。

骨形成不全症
特別協賛:中外製薬株式会社,後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai