骨と関節のQ&A・用語辞典

グルココルチコイド

意味 副腎皮質ホルモンのこと。合成薬であるステロイド剤が慢性関節リウマチ、腎疾患、肺疾患などに広く使用されていますが、副作用の1つとして骨密度の減少が生じます。
関連ページ

グルココルチコイド
特別協賛:中外製薬株式会社,後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai