骨と関節のQ&A・用語辞典

骨粗しょう症

意味 骨量が減少し、骨の微細構造が変化し、もろくなって骨折しやすくなった病態と定義されています。つまり、骨が減ってきて形を維持できなくなり、ちょっとした力で骨折をしてしまうくらい弱くなっている状態です。
関連ページ

骨粗しょう症
特別協賛:中外製薬株式会社,後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai