骨と関節のQ&A・用語辞典

電気療法

意味 マイクロウエーブによる治療法で、深部皮下組織や筋層の温度上昇、鎮痛、血液増加などの効果があります。

電気療法
特別協賛:中外製薬株式会社,後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai